お知らせ

オンライン・レッスン

 新型コロナウィルス感染の影響でLCAでは小学校、プリスクール、ウィークエンドコース、TGGスクールそれぞれ、オンラインレッスンを実施しています。

 各部門からの報告で共通しているのは、今まで教室のレッスンではあまり積極的ではなかったり、斜に構えて本当の自分を出していなかったりした子たちが、積極的に英語を使おうとしているということです。

 教室では素直になれなかった子に「何か白い物を持って来て」と教師が伝えたらその子の姿が画面から消えました。暫くして画面に表れた子は何と豆腐を持って表れました、など感動するような話が続々と集まりました。

 オンラインの英語学習の時は、普段の教室にいる時とは異なった一面が出るようで、英語に関してはとてもリラックスして積極的になれるようです。

 保護者の方からも英語を話す我が子を見られた、と嬉しい報告を頂きました。教室のレッスンの時は家に帰ってから、「今日は何を習ったの?話して見て!」と言っても、なかなか話さないのが普通です。英語を話す必然性がないからですね。

 日本ではオンラインのレッスンは始まったばかりです。まだまだ上手くいかないこともありますが、教師も子どもも慣れ、オンラインならではのアイディアも出てくると、オンラインレッスンには大きな可能性があるように感じています。

一覧へ戻る